30代オスの日々をつづる


by oOtaccomOo

フェルナンド・ソル『主題と変奏』 Theme Varie (Fernando Sor)

Fernand Sorの「主題と変奏 Op.15 No.4」にはどうやら大きく分けて以下2種類の楽譜が存在するようです。

1820年ごろ出版された『2 つの主題と変奏および12のメヌエット op.11』と、
1822年ごろムッソニエから出版された『Thème varié Op.15c』の2つです。

「Op.15 No.4」を音取りしていてやけに短いと思っていたら、よく聴いていたものは「Op.11」の方だということが発覚。そちらは6変奏、Op.15は4変奏。いやに短いわけです。

そしてゼンオン・ギター・ライブラリーの『演奏会用ソル名曲選集』はどうやらパリのムッソニエ版、すなわちOp.15cを元にしているようです。これは菅原さんのソル倶楽部版から分かります。

うーん、現代ギター版でいいからOp.11の楽譜もほしくなってきますね。

ところで「Op.15 No.4」という作品番号を見ると「ん?」と思いませんか?

「No.4?」 ということは「No.1」「No.2」「No.3」などの姉妹版があるのかしら、と。


まとめ(追記)
①1820年:『Deux Themes varies et douze Menuets Op11』
②1822年:『Thème varié Op.15c』 (ムッソニエ版)
③1998年:『二つの変奏と十二のメヌエット作品11』(現代ギター版)
④1998年:『Op.15 No.4』 (ゼンオン版)
⑤2009年:『Op.15c 変奏曲ハ長調 Thème varié』 (ソル倶楽部版)

 ※①出版社につき未調査 タイトルが正しいか未調査
 ※②タイトルが正しいか未調査
 ※③出版年がおそらく正しくない(Amazonの表記にしたがっている)
 ※④出版年がおそらく正しくない(Amazonの表記にしたがっている)


さらに追記。
①の出版社をWEBでサーチしていたらOp.11の楽譜を見つけてしまいました。
http://hr.cantorion.org/music/1824/2_Varied_Themes_And_12_Minuets_Nota
どこの版か読み取れませんが、ダイナミクスの記号や速度指定が付されているので、僕のような学習者には向いていますね。

[PR]
by ootaccomoo | 2011-02-20 02:44 | クラシックギター