30代オスの日々をつづる


by oOtaccomOo

カルボナーラ実践@自宅

今日のお昼はカルボナーラにしようと思う。

いつも兄がつくる生クリーム入りのやつも旨いけど、今日は僕の先輩が教えてくれた生クリームをつかわない本場仕込みのものに挑戦する。パルメザンは固形状のものを削る。それにパンチェッタがあればベターなのだが、近所のスーパーになかったので、ベーコンで代用する。

さてさておいしいものが出来ればいいが・・・。

そうだ、もう一度工程を追ってみよう。

■材料■

・卵黄(1人前で2個ぐらいかな)
・パルミジャーノ・レッジャーノ(今回は2人前で50g使ったよ)
・パンチェッタ(ベーコンで代用可)
・調味料(塩・コショウ)
・オリーブオイル(たっぷり)

改めて書き出してみるとすごいシンプルw

■作り方■

 ○ソース
  ・卵黄と削ったパルミジャーノをそれぞれ用意しておく 
  ・パンにオリーブオイルたっぷり パンチェッタを入れて弱火で香ばしくしとく

 ○パスタとからめる
  ・パンに入れて、オリーブ油&パンチェッタとからめる。塩を少々。
  ・それをボールに移して、卵黄・パルミジャーノを加えて、さっとからめる。

 → 皿に盛ってコショウをふればできあがり

 #なんかすげー簡単だ♪ わくわくしてきた 特にボールでからめるとこ♪


■ボ~ノォ!■

 今食べ終わりますた。うん、ボーノですた。
 赤ワインとすごく合うね。10点満点中・・・・7点ぐらいでしょうか。

 あと3点は何なのかというと、パルミジャーノ・レッジャーノが少し臭かったのです。別に古いものを使ったわけでは全然なくて(実際昨日買ったもの)、いつも緑色の筒に入った粉チーズを使ってたので、その味に慣れてしまっていたのかなぁ。本場の香りにまだ慣れていないのだね。。この辺で僕が貧乏人だということがばれてしまうのかw 

まぁでもホントおいしかったよ。すっげー簡単だし。また作ろうと思う。
[PR]
by oOtaccomOo | 2005-09-27 13:06 | 料理・食