30代オスの日々をつづる


by oOtaccomOo

Firefox 新しいタブに「windowsエラー!」という広告が出る 対策

困ったもんです。
Firefoxで新しいタブを開いたら、以前はサイトのサムネイルが並んで表示されていたのに、「bing」のページが表示されるようになってしまったではないですか。

それだけならまだしも、
・windowsエラー!
・処理速度が低下しています!
・システム警告!
などなど、一瞬「ん? 何かやっちゃった? 壊れた?」と錯覚してしまいそうな派手さで、何やらアピールしている。

よくよく見るとその警告ウィンドのすぐ下には小さい字で「広告」とも書いてある。調べてみればadware(つまり広告ツール)とのこと。どこで引っかけてきたのか、どこから連れてきたのか分かりませんが、こうなってしまったら後の祭り、対処するしかないわけです。

ということで、対処についてググると
・インターネット一時ファイルを削除、クッキーを削除
・ブラウザのプラグインや拡張機能から怪しいツールを削除
・¥C\Programから「Lyrics」がつくフォルダ2つを削除
などなどの対策がヒットしました。

やってみましたが、ボクの場合、どれも当たらない。

「新しいタブ」を開いて「windowsエラー!」というピコピコ光っている枠を見ながら途方に暮れていると・・・、「ん? 何じゃこれ」 ヒントがあるではないか。

「新しいタブ」を開いた状態でアドレス欄を見てみると。「妙に長いURL」が勝手に入っている。つまり、「新しいタブ」を開いたときの接続先が、何かによって改ざん(?)されていて、勝手にそのページが開く設定になっているってことだよね?これ。

ということは、「新しいタブ」を開いたときの接続先URLを変更すればOKなわけです。ということで調べてみたら「できるには、できる」けど、失敗すると面倒なことになるとのこと。

結局、一瞬で解決する方法にたどり着きました。「Firefoxのリセット」という方法です。手順は以下のとおり。

1.ブラウザ右上の三本線「三」をクリック
2.一番下、右から2番目の「?」をクリック
3.「トラブルシューティング情報...」をクリック
4.右上の「Firefoxをリセット」ボタンをクリック

以上です。
この方法で何がどうなるかはよく分かりませんが、とにかく直りました。

今時点で確認していることは
・お気に入り、お気に入りリンクバーは以前の登録内容どおり使える
・拡張機能で「FireGesture」を使っていたが、無くなっていた。
 ⇒再インストールしました。

といったところです。あまり大きな問題は感じずにつかえています。

ということで、困った方は参考にされてください。

[PR]
by oOtaccomOo | 2014-09-09 00:18 | 日記・雑感