30代オスの日々をつづる


by oOtaccomOo

乗馬+事故+ふるさとの森+道の駅

今年のGWは埼玉県を小旅行。
17号沿いを走っていると「乗馬←」という看板があるので
行ってみる。

馬小屋にたくさんウマが並んでる。あたりまえだけど
すごく大きい。圧倒される。

「すぐ乗れる?」
「土日2回コースで4200円です」
「んじゃ1鞍のらせてくれ」

ホワイティーが馬場に来る。葦毛の10才ほどのレディー。
だいぶ年とってる方なのかな。。

おもろかったよ。
ホワイティーとオレのリズムがうまく合わなかったけど
はじめての乗馬にしてはいいんでないかな。
弾む早足が心地よし。

乗馬を終えてまたふらふらとドライヴする。
トラックが横向きになって道をふさいでいた。
曲がり損ねてイジイジやってるのかと思ったら、
大事故だった。フロントつぶれてた。
よく運転手は無事だったもんだ。

迂回して”のろし”の方向へ舵をとる。
途中の小川で下りて花を摘む。相方の耳にかけて写真を撮る。
我ながらセンスが良い(爆

そのままのろしへ。ふるさとの森入り口にたどり着く。
山を歩き、つきあたり、まむしだらけの木の橋の上で
じっとする。

道の駅へ。小川沿いの小さい道を歩いていると、
カーセックスを発見する。カーセックスっていうよりも
「カーの外に出て大声出してセックス」って言った方が正確だ。
僕らの存在に気づくとすぐ中に入ってそのまま去ってしまった。
どうせなら最後までやってほしかった。参考までに。

2羽のはぐれたアヒルを見てほたるの木の話をして埼玉で泊まる。

そんなこんなで、ほろ苦く、甘く、哀しく、楽しく、
心地よく疲れる日を過ごせた。

相方さん、また一緒に旅をしよう。
[PR]
by ootaccomoo | 2008-05-20 22:28 | 遠足/旅行