30代オスの日々をつづる


by oOtaccomOo

暗譜

ここ一週間ばかり風邪をこじらせている。仕事も1日休んだ。昨日までの三連休はずーっと布団の中で過ごすという何とももったいない休日の使い方をしてしまった。にもかかわらず、風邪は治らずじまいだ。精神的にも肉体的にも仕事の疲れがひどくたまっているのかもしれない。仕事はじめの今日も熱はひかず、休むわけにもいかないので無理を押して大阪出張してきた。気温19度、雨の大阪を折り畳み傘片手に火照った体で歩く。

・・・おっと、いつのまにか風邪日記になってるね。

ってことで、3連休中、布団にこもることに耐えられなくなり少しギターを弾いた。これまで休日だけの練習でなんとか最後まで譜読みしていたのだが、一応全体を「暗譜」してやった。風邪ひいてるときって皮膚痛やら関節・筋肉も痛くなるでしょ、痛いのを無理して何かに集中していると、気分がだんだん朦朧としつつハイになっていくよね。ランナーズハイってあんな感じなのかな。今日も熱があるなか20人ほどのお偉いさんを前にプレゼンしたんだけど、このときも途中から記憶がボンヤリしてるけど、なんだか気分がよかった気がする。もちろんプレゼンは成功。ポイントを最低限に絞って簡潔に終えた。今コレを書いている瞬間も少しソレに近い状態です。いつもはこんなにオシャベリじゃないもの。

・・・おっと、いつのまにか風邪日記に戻ってるね。

とにかく森に夢見るをこの月曜の祝日で暗譜した。山や川が大好きなので、豊かな自然を想起させるこの曲は前から大好きだった。この曲の冒頭を聞くだけで、マイナスイオンを吸ってる気分になれるほど、感じ入ってしまう。

当然簡単な曲ではない。課題は二つ。
1.指の体力
2.トレモロの技術

これをクリアしたらレコーディングしようと思う。クリアの道しるべは一応ある。アレとアレをやって、そしたらコレしてこうなって、みたいなイメージができる。相当地味な練習になるが、機会があれば紹介したい。

そろそろ寝よう。では。
[PR]
by ootaccomoo | 2008-10-15 00:47 | クラシックギター